「 投稿者アーカイブ:smilehello 」 一覧

no image

肌が生まれ変わるターンオーバーが不調であるのをあるべき状態に戻して…。

2017/12/18   -souko

潤い効果のある成分は様々にあるのですけれども、一つ一つの成分につき、どのような特性を持っているのか、どんな摂り方をすると適切なのかというような、基本的なことだけでも掴んでおくと、きっと役立つことでしょ …

no image

セラミドに代表される細胞間脂質は角質細胞の間にあるもので…。

2017/12/18   -souko

「プラセンタを使っていたら美白になれた」ということを頻繁に聞きますが、これはホルモンバランスが整い、新陳代謝が正常なサイクルに戻ったという証拠です。そうした働きのお陰で、お肌が一段と若返り白く美しくな …

no image

肌の潤いを保つ成分は2つの種類があって…。

2017/12/18   -souko

ワセリンというスキンケア用品は、保湿剤の決定版との評価を得ています。肌の乾燥でお悩みなら、十分な保湿ケアのために採り入れてみたらいいかもしれません。顔や手、そして唇など、どこの肌に塗っても問題ありませ …

no image

活性酸素があると…。

2017/12/18   -souko

人間の体重の約2割はタンパク質で作られているのです。その内の30%前後がコラーゲンなのですから、いかに重要でなくてはならない成分なのか、このことからもお分かりいただけるでしょう。どんなことも「過ぎたる …

no image

目元あるいは口元のありがたくないしわは…。

2017/12/18   -souko

美白美容液の使い方としては、顔面の全体にしっかり塗ることが重要だということです。それさえ守れば、メラニンの生成そのものを抑制したり真皮にメラニンが定着するのを阻害できるので、シミを予防することできると …

no image

美白美容液の使用法としては…。

2017/12/18   -souko

よく天然の保湿成分として知られているヒアルロン酸。これが不足してきますとハリのある肌ではなくなり、目尻のシワやら頬のたるみやらが目に付き出します。実を言うと、肌の衰えというのは、年を重ねるという理由以 …

no image

肌の健康を保っているセラミドが減った状態の肌は…。

2017/12/18   -souko

セラミドは皮膚の角質層の間に存在しますから、肌につけた化粧品は中に染み込み、セラミドのところにだって達することができます。そんな訳で、成分が入った化粧品が目的の場所でしっかりと効いて、肌が保湿されると …

no image

肌の潤いを高める成分は働きによって2つのタイプに分類でき…。

2017/12/18   -souko

美容にいいと言われるヒアルロン酸の魅力は、保水力抜群で、多くの水を蓄えておく力を持っていることではないでしょうか?瑞々しい肌でいるためには、必要不可欠な成分の一つだと言っていいと思います。保湿効果が人 …

no image

肌の健康を保っているセラミドが何らかの理由で減ってしまった肌は…。

2017/12/18   -souko

ミルクセラミドは牛乳から作られていますが、セラミドの合成を促すということで注目されています。植物から作られたセラミドと比べて、楽に吸収されるそうです。キャンディだとかタブレットなんかで楽々摂取できると …

no image

ちょっとしたプチ整形をするみたいな感じで…。

2017/12/18   -souko

ありがたくないしわの対策にはヒアルロン酸もしくはセラミド、その他アミノ酸もしくはコラーゲンというような保湿効果のある成分がたっぷり配合されている美容液を使うようにしましょう。目のまわりは専用アイクリー …